置き換えダイエットは、3タイプ!あなたは、どれを選ぶ?

置き換えダイエットにチャレンジしようと思った時、どんなダイエット食を使うかまず検討しましょう。

置き換えダイエットの為の食品は、多く販売されています。
もちろん、自分で栄養価とカロリーを計算して作る事も出来ますが、市販のダイエット食は栄養価とカロリーが計算されているので、お手軽ですよね。

置き換えダイエット食の主なタイプは3タイプです。

ドリンクタイプとお菓子タイプとミールタイプです。
ドリンクタイプはさらに細かく分かれていて、シェイクドリンク、酵素ドリンク、スムージーの種類があります。

ドリンクタイプのシェイクドリンクは置き換えダイエットの定番食品です。
水や牛乳に溶かして飲むタイプです。

栄養価が高く低カロリーなのはもちろん、味の種類が豊富で腹持ちが良い食品が多いですね。
美容効果、美肌効果を謳っている食品もあります。
定番だけあって、使い勝手の良い食品です。

ドリンクタイプの酵素ドリンクは、身体にも良いドリンクです。
太りやすい体質の改善や、便秘の人の為のデトックス、代謝促進の効果なんかもあります。

低カロリーですが、お腹は空きそうですね。
味は好みの分かれる個性的な味が多いみたいです。

ドリンクタイプのスムージーは、デトックスや便秘解消、美肌効果に期待が出来ると人気の食品です。
野菜やフルーツを牛乳や水と一緒にミキサーにかけて作るドリンクです。

栄養価も高く食物繊維も豊富でとても身体に良いのですが、作るのに少し手間が掛かります。
粉末のグリーンスムージーにすれば、お手軽で腹持ちも良いので、置き換えダイエットにピッタリとも言えますね。

お菓子タイプのダイエット食品は、間食の置き換えや昼食の置き換えに利用できます。
基本的には食物繊維が豊富で腹持ちの良いお菓子になっています。

ダイエット中は甘いものを制限したりとストレスが溜まることがあるので、お菓子タイプのダイエット食を間食で食べると、心にゆとりができますよね。
でも、お菓子タイプだけで置き換えダイエットを慣行するのは、おすすめできません。

ミールタイプのダイエット食は、普通の食事の様に食べることができるダイエット食です。
カレーやパスタ、ラーメンなど種類も豊富です。
レンジで温めるタイプが多いので、お手軽なのも良いですよね。

ドリンクタイプやお菓子タイプと異なり、「食事をしている」と言う感覚を味わえるので、一番ストレスを感じない置き換えかもしれません。

コスト、栄養バランス、カロリー、腹持ちなどを考慮しながら、自分にあった食品・方法を見つけて下さいね。

コメントは受け付けていません。