置き換えダイエットはリバウンドしやすいって本当?

「ダイエットに成功した!」
と思っていたら、リバウンドが起きてしまった!

これは、ダイエットあるあるなのではないでしょうか。

ダイエットに失敗すると、リバウンドする。
ダイエットに成功しても、リバウンドしてしまうかも知れない。

なんでリバウンドが起こるのでしょうか。
リバウンドせず、ダイエットする方法はないのでしょうか?

置き換えダイエットは、リバウンドしやすいダイエットと言われています。
これには、理由があるんです。

置き換えダイエットは、1日の食事のうち1食をダイエット食に変えて、1日の摂取カロリーを減らしてダイエットする方法です。
この方法は、普段の摂取カロリーが高い人ほど成果が出やすいと言われています。

1日に消費するカロリーより摂取カロリーの方が多ければ人は太ります。
逆に少なければ痩せます。
単純な事で、このカロリー調整を行う事で置き換えダイエットは体重を減らしていきます。

置き換えダイエットを行った当初は、その効果を多くの人が実感します。
でも、ある程度経つと効果が停滞する事に気付きます。

実は、置き換えダイエットを続ける事で、消費カロリーが減っているんです。
人の身体は環境に慣れます。
低カロリーの生活を続ける事で、身体の消費カロリーが減っていくのです。
消費カロリーが減ってしまうと、置き換えダイエットを行っていてもカロリーオーバーになっていたりします。
この状態が、停滞期です。

そして、この停滞期にダイエットを止めてしまうと、身体のカロリー消費量が減少したまま元の生活に戻るので、カロリー摂取量が超過している状態となり、急激に太ってしまうのです。

これは、ダイエットに成功した時も同じです。
目標体重に到達したからと、置き換えダイエットをやめても、身体はカロリー消費量が低いままなので、元の生活のカロリー摂取量だと多すぎるのです。

置き換えダイエットを行ったら、低カロリー生活になるんだから、必ずリバウンドすると言う事でしょうか?

置き換えダイエットを行っても、リバウンドしない方法はあります。
それは、筋トレをしながら置き換えダイエットを行う事です。

置き換えダイエットでカロリー消費量が減っている場合、多くは身体の筋肉量が減っています。
筋肉は身体の中で一番エネルギーを消費するんです。
だから、筋肉量を増やす事で、身体のカロリー消費量を減らさない様にする。
これで、リバウンドを抑制する事ができるんですよ。

置き換えダイエットを行う場合は、是非、筋トレも一緒に行って見て下さい♪

コメントは受け付けていません。