置き換えダイエットとは?どんな効果で痩せられるの?

痩せたいと言う思いは多くの女性(男性も)持つ願望ですよね。
ダイエットの方法は色々あり、カロリー調整を行う方法や運動を行う方法など、自分にあった方法を模索していますよね。

最近は、ジムなどで筋肉を付けながら痩せる方法が流行っています。
ただ、運動でダイエットする方法は人を選ぶのではないかな?と個人的には思っています。
運動は継続が大切でありながらも、続け難い感じがしませんか?

道具をそろえる?
ジムに通う?
走りに行く?
今日は面倒だから、明日にしよう・・・なんて言っているうちに、1週間過ぎ2週間過ぎ・・・
なんて事はないでしょうか?
私は、このタイプだったりします。

「運動はあんまり」と言う人が行う昔からあるダイエット方法と言えば、置き換えダイエットではないでしょうか。

置き換えダイエットとは、普段の食事のうちいずれかをダイエット食に変えてカロリーコントロールする方法です。
昔から色々な方法が試されていますよね。

リンゴダイエットや蒟蒻ダイエットなどがありました。
これらのダイエットは効果がなかったりリバウンドしたり身体に悪いと言われたりしました。

確かに、全ての食事をリンゴだけとか蒟蒻だけとかにする、極端な置き換えダイエットは身体に大変悪いですよね。
それに、こんな修行みたいなダイエットでは継続が難しいですよね。
身体に必要な栄養素やカロリーの事を無視して、ただ体重を減らす事だけを考えるのは間違っています。
置き換えダイエットをする時はちゃんと身体の事も考えて行うべきなんですよね、本当は。

たとえば、いつも朝昼晩の3食食事をしている人の場合、お昼御飯だけをダイエット食に置き換え朝晩の食事は普通に食べる置き換えダイエットが一般的と思います。
この方法であれば、大きなストレスを抱える事なくカロリーOFFを実現できますよね。

最近では、カロリーを減らしながらも必要な栄養素を確保できるダイエット食も多く発売されています。

置き換えダイエットにも、向いている人向いていない人がいるみたいです。
間食が多い人や、1回に食べる食事の量が多い人、高カロリーな食品が好きな人は、置き換えダイエットに向いているのではないかと言われています。
過剰なカロリー摂取による肥満なので、カロリー調整で十分ダイエットが可能と言う事ですね。

ダイエットは無理に行うと体調を崩したりお肌が荒れたりしてしまいます。
きちんと計算して、自分にあったダイエットを行いたいですね。

コメントは受け付けていません。